学生のために、2019年ホーチミン市の第28情報学コンテストの決勝

Ngày gửi 15/05/2019

 -  345 Lượt xem

インダストリー4.0はベトナムだけでなく世界中で強く続いています。そのため, 情報技術トレーニングを拡大し, 学生が情報技術を勉強するために条件をつくるのは国の発展に必要なことです。

2019年05月11日、ヴィエン・ドン短大で2019年ホーチミン市の第28情報学コンテストの決勝が行いました。ヴィエン・ドン短大は 3回 情報学コンテストの決勝が行いました。

 
学生のご両親は 早く ヴィエン・ドン短大へ 学生を 連れて来ました。
 
 
 
 
 
 
緊張で楽しみの学生の写真

 情報学コンテストの目的は情報学についてホーチミン市の青少年の応用能力と創造能力と学習運動を開発することです。それによって、情報学に対する適性がある学生を発見し、集まり、生かす可能でした。

ホーチミン共産青年同盟とホーチミン市科学技術省とホーチミン市情報コミュニケーション省とホーは チミン市教育訓練省とホーチミン市テレビ局とホーチミン市情報協会は第28情報学コンテストの開会とオンライン予選を行いました。

 

ヴィエン・ドン短大のホールAで情報学コンテストの開会式のまえに学生は名前を呼ばれるのに並べていました。

 

2019年の 3月から 5月まで 情報学コンテストが展開する予定でした。受験者はホーチミン市の 小学生と 中学生と 高校生でした。内容は 情報学の 知識とスキル、創造的な 製品でした。参加者はは、小学校、中学校、高校に対応する3つの表に分けられてから、オンライで 情報学の 知識とスキルにつうて試験と 創造的ソフトウェアプログラミングを実施しました。特別、自由受験者もオンライで区あるいは県の試験を実施できました。

ホーチミン市情報学コンテストの 決勝開会式は 厳かでにぎやかで、プロにおこないました。

 

 

 

ホーチミン共産青年同盟の幹事代理としてNgô Minh Hải さんは 発表しました。

 

コンテストの前、学生の写真

 

ヴィエン・ドン短大の校長としてTrần Thanh Hải博士、ハイテクノロジー専門学校のLê Anh Đức 校長- ドン・ナイ、ホーチミン共産青年同盟の 委員としてĐoàn Kim Hưng さん (左側から)

 

 

 

ヴィエン・ドン短大は ホーチミン市情報学コンテスト組織委員会にプレゼントを あげました。

ヴィエン・ドン短大も最新の設備と機械類に投資しました。

 

 

試験室の写真

 

 

受験生の名前を呼んでいました

 

 

 

 

受験生に試験問題をプレイしました。

 

自信で快適な精神

 

 

受験者は試験に非常に集中していますした。

 

ヴィエン・ドン短大の 情報技術の 学部の 学生は 何かがうまくいかないとき、受験者に助けてあげました。 

創造的なソフトウェア管理試験 

 

 

Nam Sài Gònという小学校―中学校―高校のから受験者はロボットを紹介していました。

 

 

掃除機と盗難防止ナイトライトの紹介

スマートゴミの分別機の紹介

自動に水などが出る機の機能の紹介

色でゴミと果物の分別機の紹介

 

いろいろな 創造的なソフトウェアが 紹介させました。

11時に 情報学コンテストが 終わりました。受験生は 情報学コンテストに ついて色々なことを 考えて帰りました。

 

イメージ作品

 

 

 

オンラインサポート

livechat
Vivatuvan


0966337755 - 0977334400